昇進・昇格の挨拶の仕方はクソつまんないのが1番!

 

普段、思ってもいないことを口にするのって

かなりの時間と労力がかかりますよね。笑

 

ですが、

今までの頑張りが認められて、

昇進・昇格するのって相当嬉しいものです。

 

でも、それと同時に、

自分にやっていけるだろうか?

ホントに自分向いてるのだろうか?とか、、

色んな不安が出てくると思います。

 

最初の挨拶も不安の一つですよね。

 

この挨拶を考えてる時に色んな不安が出てくると思うんですが、

はじめの挨拶は無難にクッソつまんないもので良いと思います。

 

遊びにいってるわけではないので、

型通りの真面目なものでないと、

信頼関係に問題が発生してきますし、

全ての人が喜んでるわけではないと思うので、

そういう人達(あなたの昇進を妬んでる人達)の反感を買います。

 

目次
1.コイツで大丈夫か?と思われたら終わり・・・。(簡単な挨拶編)
2.四字熟語を使いこなした挨拶で好感度UP!(少し長くなる挨拶編)
3.理想を語って仲間の信頼を勝ち得よう!(長めの挨拶編)
4.まとめ

スポンサードリンク

 

 コイツで大丈夫か?と思われたら終わり・・・。(簡単な挨拶編)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

挨拶に与えられる時間にも色々あると思いますので、

ここでは短く簡単に、

反感を買いにくい挨拶を紹介していきます。

 

 

「この度、○○に任命されました△△です。

今まで以上により一層、責任感を持って仕事をして参ります。

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。」

 

 

 

こんな感じで良いかと思います。

つまんないでしょ?笑

でも、これでいいんです。

 

変なジョークとかを挟んだりすると、

「コイツで大丈夫か???」

って不安にさせてしまうので・・・。

 

そういうのは、

挨拶が終わった後、仲の良い人達との雑談でしましょう!

 

 

四字熟語を使いこなした挨拶で好感度UP!(少し長くなる挨拶編)

挨拶 感謝

 

これに関しては上で書いたものに

肉付けしていく感じです。

 

肉付け内容としては、

 

・上司、先輩、部下つまり皆のおかげ。

・好きな四字熟語をいれてみる。

・感謝の気持ち

などを、肉付けしていく感じで組み立ててみて下さい。

 

例えば、

 

 

「この度、○○に任命されました△△です。

これも、上司を始め先輩、同僚、皆様の

ご支援の賜物だと存じ、感謝しております。

 

今後も『冥冥の志(めいめいのこころざし)』を胸に精進していきますので、

今後とも、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。」

 

・・・こんな感じ。

 

四字熟語のところは自分の好きな言葉を入れて考えてみて下さいね。

で、そこをもっと掘り下げて話してみると、

もう少し長い文章になって時間も取れるかと思います。

 

ちなみに、

「冥冥の志(めいめいのこころざし)」っていうのは簡単に言うと

人知れず努力する」ってことです。

 

 

「かっこいい 四字熟語」

とかで検索するといっぱい出てくるので調べてみて下さい笑

 

まぁ、文句を言いたい人が多そうな場合は、

こういうのを言うと、「嫌らしいヤツだな」と、

思われるかもしれませんので、誰でも知ってる様な四字熟語を

使うのがベターかもしれませんね。

(どうしても、四字熟語が使いたい場合ですが・・・)

 

スポンサードリンク

 

理想を語って仲間の信頼を勝ち得よう!(長めの挨拶編)

昇進 挨拶 長め

 

挨拶しなきゃいけない時間が結構ある場合って、

「あぁ、何話していいか分からない、、

普段思っても無い事を口にするって大変だなぁ」と。笑

 

そんな中で、数分スピーチしなきゃいけないなんて苦痛ですよね。

 

でも、大丈夫です。

 

あなたの望む理想を語れば良いだけなんです。

 

「は?どういう事?」

と、思われたかもしれませんが、

 

「星の王子様」という本を書いた

サン・テグジュペリという人が、

 

こんな事を言ってます。

 

「船を造りたいなら、男どもを森に集めたり、

仕事を割り振って命令したりする必要は無い。

代わりに、彼らに広大で無限な海の存在を説けばいい。」

 

・・・と。

 

 

僕はこの言葉がすごく好きで

人を動かすためにはものすごく大事な方法だと思ってます。

 

 

「僕はこういう事がしたくて、

それができれば会社の皆にもこんなにいい事があるんです。」

ってことを話せばいいんです。

 

 

こうすることで、周りはあなたに協力的にもなるし、

自分自身でも、

 

「自分ってこういう事をやりたかったのかな?」

 

・・・と、

今まで気付かなかったことにも気付ける可能性もあるので

今後の役に立てるかもしれないので、

 

挨拶に入れなくても、考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

 

挨拶って多少ボケを挟みたいこともありますが、

それをやっちゃうと、

残念な人」になってしまいかねないので、

 

クッソつまんなくて、「マジメかっ!!!

って言われる様なものを用意しましょう。笑

 

あと、適度に四字熟語を入れたりすると、

「お!コイツ結構真面目なこと言うじゃん。

ちゃんとTPOをわきまえてるな。」

 

と、好感度も上がる可能性もあるので、

是非試してみてくださいね。

 

 

それと、感謝の気持ちを伝える事をお忘れなく!

 

ではこの辺で。

 

またー!

関連記事

  1. ブラッドリークーパー
  2. ハート
  3. スーツ 男
  4. mood_girl_smile_happiness_joy_hair_hand_sun_sky_3370x2000

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。