入学式のバッグでブランド物だけど浮かないものは!?

 

入学式って子どもが主役の日でもありますが、

お母さんにとってもいろいろ駆け引きが必要な日ですよね笑

 

で、その時、超有名なブランドのバッグを持っていこうもんなら、

目の敵にされてしまいます。

(ママさんの世界こわっ!!笑)

 

でも、どんなブランドでも目の敵にされてしまうのか?

っていうと、そんな事はありません!

 

フォーマルなブランドバッグも存在します。

(当たり前なんですが、知らない人が結構多いです…)

 

今から色々紹介していきますが、

正直、これにイチャモンつけてくる様な輩は

相手にしなくても良いです。

 

目次

1. 浮気はするな!一途に愛せ!

2. 運命の出会いを求めてバッグとお見合い

 

スポンサードリンク

浮気はするな!一途に愛せ!

 

次から次へとブランドのバッグを買う人って

いますよね。

 

あーゆう人って、「ブランド物に囲まれてる自分」

が結局は好きなんですよね。

それに、

自分はセンスがあるとか勘違いをして

自分では気付いてないですが、「イタイ人」になってます。

(学校行事とかでも少なくとも1人は必ずいると思います笑)

 

そういう人と同じカテゴリーにならない為には、

浮気をせず、一途に大切にできるものを買うってことです。

 

 

そりゃ、ボロボロになってしまったら

新しい物を買えば良いのですが、ぼろぼろになるまで使うって

結構時間かかります。

(子どもでも6年間は同じランドセルを使うんですから、

大人である僕たちは当然それ以上長くモノを大事にする事ができます)

 

だから、ホントに大切にしたいと思える様な

バッグに出会って下さい。

 

 

運命の出会いを求めてバッグとお見合い

 

買い物ってお見合いみたいじゃないですか?

 

気に入れば買う、

もしくは、また会う機会を設ける

(同じお店に行って、何度も自分に会ってるかを確かめる等)

気に入らなければ、記憶にも残らない。

 

なので、ここではあなたとバッグと

僕が仲人として結ばせていただきます笑

 

ブランドに興味の無い人からすれば、

聞いた事の無いブランドがほとんどだと思います。

「え?どこそれ?人気なの?」

って思われるかもしれませんが、

安心して下さい。

めちゃくちゃ有名どころです。

 

AKBの15位くらいの女の子って感じです笑

(15位が誰なのかわかりませんが、人気がある事は間違いないですよね。)

 

近づきやすい存在

長く使えるといっても、

何十万円という金額をポンっと出せる人って

そういないと思います。

 

「アホか!そんな高いもの買えるわけないやろ!」

ってなる事がないように、

ここでは比較的手の届きやすい物を紹介していきます。

 

で、オススメのブランドですが、

 

キタムラ

ハマノ

YUKIKO HANAI

 

この辺がフォーマルバッグとして

お使い頂けて、値段もお手頃です。

 

楽天にも出品してるので、一度見てみてはいかがでしょうか。

ハマノのフォーマルバッグの一例

YUKIKO HANAIの一例

 

こういったものが、

一生ものでしかも超有名ブランドです。

しかも、お手頃価格。

 

男性に例えるなら、

 

エリートサラリーマンとかではなく、

家業を継いで、超リッチというわけではないけど、

安定的に収入を得てる男性って感じですかね笑

(ちょっと違うかな笑。)

 

というわけで、今回はこの辺で。

ではでは!

 

PS.

今回僕は良い仲人になれましたかね?笑

 

「今回はご縁が無かったという事で。」

って方もおられるかもしれませんが、

良いバッグとの出会いをされる事を願っています。

関連記事

  1. 卒園式
  2. アルミ弁当箱

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。