ガーベラの花言葉の希望が今の時代にマッチしてる

 

花をもらうと花言葉なんか知らなくても、

嬉しく感じますよね。

(少なくともこの記事を読んで下さってる方はうれしい筈。笑)

 

僕自身も、植物とか好きで、ウチで観葉植物を育ててますし、

それが元気に育ってると嬉しくなります。

 

で、今回は花のガーベラについて話していきたいと思います。

 

白色のガーベラの花言葉は「希望」「律儀」なんですが、

「希望」っていう言葉がついたものって、

言葉では言い表すのが難しいですが、

なんか、いいですよね。笑

 

で、この「希望」という花言葉が

今の時代にめちゃくちゃ合ってると思ったので、

お話していきたいと思います。

 

目次
1.今の時代に合ってる日本を良くする花言葉
2.「何やってんだろう?私。」と思ってしまうたったひとつの理由
3.まとめ

スポンサードリンク

 

 

今の時代に合ってる日本を良くする花言葉

 

このご時世、不景気や災害、犯罪が多いですよね。

僕自身も先日、災害でお世話になってた方を亡くしました。

 

そんなときって、いつでも「希望」という言葉が使われます。

テレビとか見ててもそう感じますよね。

 

未来に向かって頑張っていくぞ!

亡くなった方の為にも自分たちが!

 

とか、

で、そういうのを見たときって嫌な気持ちにならないです。

なぜなら、みんなで新しい世界に向かって

一緒に歩み出してるように感じるからです。

 

阪神淡路大震災や東日本大震災を例に出せば、

日本全体が1つの事に向かって歩み出してます。

 

直接被害に合っていなくても、

自分には何ができるのか?

何かしてあげられる事はないか?とか

一度は考えたと思います。

 

自分は考えてない。って人もいるかもしれませんが、

募金箱の前で、「どうしようかな?募金しようかな?」

って普段なら考えない事を考えた人もいるはずです。

 

 

そうやって皆が同じ方向(日本を良くしたいいう思い)に向く事で

希望」という概念が生まれます。

 

だから、このガーベラっていう花の花言葉の

「希望」は今の時代に合ってるし、

喜ばれる花じゃないかな思います。

 

 

「何やってんだろう?私。」と、考えてしまうのは何故か?

 

勉強にしろ、仕事にしろ壁にぶつかる事ってよくあると思います。

よほどの天才でない限り、何度もそういう場面に出くわしてると思います。

 

これ以上成績が伸びない、なんか仕事がうまくいかない、、

恋人との関係がイマイチ。

 

とか、悩んだり、私(俺)は何やってるんだろう?

って思う事って少なくないと思うんです。

 

僕自身も

「あぁなにやってるんだろう?こんなことしてていいのかな?」

って思う事って多々あるんですが、

 

なんで、そんな事思ってしまうのか。

って考えた事ありますか?

 

理由は「希望」があるからです。

 

希望がなければ悩む事なんて無いんですよね。

現状に悩み苦しみ、それでも前を向きたいから

このままじゃダメだよね。って思うんです。

 

毎日をダラダラを過ごして、その生活に満足してる人に

この感情は絶対に生まれません。

 

このガーベラという花のおかげで、

こうやって文章を書いて、

改めて生きる事の素晴らしさみたいなものを感じる事ができました。

(カッコ良く言おうとし過ぎですね。笑)

 

 

まとめ

 

・ガーベラの花言葉の「希望」は不景気や災害の多い今の時代に合ってる

・私何やってるんだろう?って思うのは前を向いてる証拠

・前を向いてない人間に「希望」をいう思いはない

 

 

ガーベラの話でこんな話になるとは、

僕自身思ってもみませんでした。笑

 

でも、「希望」って良い言葉ですよね。

この記事を読んで下さってる人には

希望を与える人になってもらいたいな、と思います。

僕自身ももちろんそうなります。

 

なので、今ものすごく苦しみ悩んでます。笑

 

ということで、今日はこの辺で。

ありがとうございました。

関連記事

  1. 女の子 見つめる
  2. mood_girl_smile_happiness_joy_hair_hand_sun_sky_3370x2000
  3. 女の子 目 ハート
  4. Woman_Girl_Beauty_Face_Blonde_Black_and_White_Taylor_Swift_1680x1050

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。