引っ越しの必要経費っていくら掛かるの・・・?。

僕には妹がいるんですが、

その大学生になる妹が、一人暮しをはじめるということで

 

親2人が頭を抱えて悩んでたので(笑)

引っ越しに掛かる必要経費ってどれくらい掛かるんだろう?

と、思い調べてみました。

 

せっかくなので、

他の人にも知りたい人がいるんじゃないかな?

と思ったので今回書いてみました。

 

安くなるポイントなども書いてるので、

是非、実践してみて下さい。

 

 

1.敷金・礼金問題

 

引っ越し先の部屋については

地域や会社等によって違いますよね。

 

敷金・礼金・家賃の何ヶ月分とかって決まっていて、

ゼロのところもあれば、結構払わなきゃ行けないトコも。

 

で、敷金・礼金がゼロのとこって家賃の支払いが遅れると、

すぐ追い出されちゃうみたいなこともあります。

 

実際、僕が学生の頃、敷金も礼金もゼロのところを借りてたんですが、

 

1ヶ月分家賃を払えなかった時、

(通帳にお金を振り込むのを忘れてて、引き落としできてなかった。)

 

マンションを管理してる会社から電話がかかってきて、

 

すぐ払ってもらわないと、出て行ってもらう事になります。

 

って言われた事があります。

 

えぇ!そんな急に?

と、思ったんですが、ある日家に帰えると、

荷物が出されてて、カギも変えられて入れない・・・

 

なんてことになったら・・・って考えたら、

自然と振込をしてましたね。笑

(こういう場合、銀行に行って直接会社に振り込まないといけないんです。

いちいち口座番号を打ったり、後ろの人の”まだか?”って言う目線にも耐えないといけないので

面倒くさいですよ。)

 

 

でも、敷金礼金を払わなきゃいけないとこだと。

そんな早急に出て行けなんて言われないと思うし、

何か部屋を汚したりしても、そこから修理してくれるので

安心っちゃ安心ですよね。

(キツいのは最初だけですね笑)

 

 

2.引っ越しの業者にかかる費用。。。

 

父親の仕事でウチには2トンのダンプがあるんですね。

なので、僕が初めて実家から出て、

引っ越しをする、ってなった時は荷物をそのダンプで運んで

業者を雇わずに全て自分たちでやったんですが、

 

普通の人って家にダンプなんかないですよね?笑

 

じゃあ、引っ越し業者を頼むならいくら掛かるのか?

って話なんですが、

 

どこからどこに引っ越すのかっていうのが

距離的な問題から荷物の多さとかも変わってくるので、

一概には言えませんが、

 

大手の3社が圧倒的に良いと思います。

アート

サカイ

アリさんマーク

 

で、

ここで、ポイントなんですが、

僕の友人は、

アートとサカイを見積もりに呼んだんですが、

 

あっちはこれだけの金額でやってくれるって言ってるんですけど・・・

って言っちゃったんです(なんとガメツい笑)

 

すると、それを言われた業者は

ライバル会社よりも安くで、やってくれたんです。

 

これって、僕の友人だけじゃなくて

色んなトコで起きてるんです。

 

これだけしか予算が無いから・・・

この金額でやってくれるならあなたのとこに決めちゃう♡

って言えば案外受け入れてくれるみたいです笑

 

是非使ってみて下さい。

(業者は最初からは安い値段を提示してこないので、

関西のおばちゃんみたく、交渉交渉!値切り値切り!で。)

 

3.隣近所への地獄の挨拶。。。

 

で、引っ越しが終わり、段ボールの整理も一段落ついたら、

ご近所さんへの挨拶ですよね。

 

最近では、隣近所との付き合いがなく、

何をしてる人なのか全く分からない・・・

なんて事も多いみたいですが、

 

田舎育ちの僕からはありえません。

隣のおばちゃんとは大人になった今でも、ご飯にいきますし、

買い物にも行きます(第2の母ちゃんです笑)

 

 

しかも、何か問題が起きたら、頼れますよね。

なので、粗品を持って挨拶くらいは行った方が良いですよね。

 

で、

何を持っていけば?

隣近所ってどこまで?

って思われるかもしれませんが、

 

粗品は、無難なもので良いと思います。

例えば、洗剤とか、タオルとか

(タオルって貰った時はいらねぇって思うんですが、意外にに使ってますよね。)

 

近所の範囲ですが、マンションだったら両隣、上下の4つでいいんじゃないかと。

まぁ、余分に買っておいた方が無難ですよね。

余ったら自分で使えばいいだけですしね。

 

洗剤だったらだいたい350円くらいですよね。

(もっと安いとこはありますけど)

 

 

10個買ったとしても3500円。

これが高いと思うか安いと思うかはあなた次第ですが、

この金額でギクシャクした関係にならずに済むって考えたら安いもんだと思います。

 

 

4.家具問題。。。

 

引っ越し先に今まで使ってたものを使う場合なら、

新たに購入する必要なんて無いんですが、

 

新しく家具を揃えたいって場合なら、

かなり高くなってきますよね。

 

最近は、新生活応援セットがたくさんありますよね。

そういうのを利用すると安く済むって思われるかもしれませんが、

 

そういうのって、

家具の一つ一つがちゃっちくて、音がうるさかったりするので

安さをとるのか、機能性をとるのかはしっかり考えて、

その時の感情に流されて決めないようにしてくださいね。

 

また、家具のレンタルをしてる会社もあるので、

こういうのを利用するのもありですね。

家具のレンタル会社

 

 

 

で、結局引っ越しの必要経費っていくら掛かるのか?

って事ですが、

 

業者に掛かる費用がだいたい2万円前後(あくまで仮定)

挨拶回りのときに渡す粗品が5000円まで

家具が上のレンタル会社だと1年で4万円〜8万円くらいです。

 

なので安くても、10万円前後は掛かってきます。

 

そこに家賃や敷金・礼金が乗っかってきます。

 

わぁ、、、なんだかんだ結構かかる。

 

親に言ったら、今以上に頭を抱えちゃうんじゃ・・・笑

 

関連記事

  1. 結婚式
  2. 引越し
  3. 大学生の仕送り
  4. MEXICO_soccer_watch_time_clock_2799x1861

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。