多汗症が顔に出る人が薬に頼る前にするべき3つの事

 

多汗症の薬を使えば、アルツハイマーになる可能性がある?!

 

多汗症に効く薬で「オドレミン」というのがあって

これで汗を一時的に抑える事ができるみたいですが、

 

この薬に含まれてる、塩化アルミニウムが

アルツハイマーを引き起こす可能性があるらしいです。

 

「え、マジ?!」って思いますよね。

 

因果関係ははっきりしていないんですが、

(なんじゃそりゃ笑)

 

可能性が少しでもあるなら、

そんな薬使いたくないですよね。笑

 

 

なので、今回は薬に頼る前に出来る事はないのか?

ということをお話していきたいと思います。

 

目次
1.舞妓さんだけが知ってる汗を抑えるツボがある?!
2.豆腐とアボカドの共通点が多汗症に効果アリ?!
3.汗を抑えるにはたった1つの事を心がけるだけ?!
4.まとめ

 

 舞妓さんだけが知ってる汗を抑えるツボがある?!

舞妓さん

京都の舞妓さんって

顔を白塗りしてキレイに見えますよね。

 

汗だくだくな舞子さんって見た事あります?

 

彼女たちって、

実は顔に汗が出ないようにツボを刺激してるんです。

 

 

で、そのツボがどこなのか、気になりますよね。

今回は特別にお教えします。

(そんな大層な事ではないんですが、、笑)

 

おくえいツボ

 

この赤でマルをした「おくえい」という

乳首の3センチくらい上のツボを

1分〜3分くらい押すだけです。

 

これだけで顔から汗が少なくなります

 

ちなみに女性の場合だと、

このツボを押す事でバストアップにもなるので

ぜひ試してみて下さい。

 

ただですね、

ツボを刺激する事によって

普通だったら顔から出るはずの汗が

上半身、下半身から出ちゃうので、

 

そのあたりは、状況に応じて試してみて下さいね。

 

 

豆腐とアボカドの共通点が多汗症に効果アリ?!

 

脂っこいものを食べないとか、

野菜中心の食生活にするというのは、

なんかありきたりなので、

 

ここでは、

「へぇ〜、そうなんだ〜」

というような食生活について話していきたいと思います。

 

大豆関係の食物が多汗症には効果的なんです。

 

大豆にはイソフラボンが含まれてますよね。

このイソフラボンが体をリラックスさせてくれて、

 

汗を抑えてくれるんです。

(逆に、緊張すると汗って出ますよね。)

 

で、このイソフラボンが含まれてる食べ物って

大豆関係だけだと思ってませんか?

 

アボカド

 

 

実は、

アボカドや大葉にも含まれてるんです。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

なので、豆乳とかが苦手な方でも、大丈夫です。

 

しかも、アボカドは食物繊維も豊富なので、

お通じにも効果的です。

まさに一石二鳥ですよね。笑

 

 

汗を抑えるにはたった1つの事を心がけるだけ?!

テスト

 

それは、リラックスする事です。

 

 

学生の頃、よくテストの時に

答案用紙がふにゃふにゃになってる人っていませんでした?

あれ、僕です。笑

 

僕は手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)なんです。

年がら年中、手のひらに汗をかいてるんですが、

 

なんでこんなことが起きるのか?というと、

汗って緊張してたり、興奮状態の時に出ますよね。

(ってさっき言いましたよね。)

 

僕は

緊張しいで、何をするにもすぐに焦っちゃうんです。

 

そのくせ、

コーヒーを飲んだり、夜中まで起きてたりすることで

常に体を興奮状態を保ってしまってるんです。笑

 

これは汗が顔に出る人にも言える事だと思います。

 

で、

これが多汗症の人にとって一番の問題なんです。

 

 

じゃあ、どうやってリラックスした状態に持っていくのか?

ってことですが、

 

コーヒー

 

 

 

コーヒーは午後2時以降には飲まない

(これは個人差があると思うので、自分の体で試してみて下さい。

僕の場合は2時以降に飲むと、夜寝れなくなるんです。)

 

多汗症の人って、刺激に敏感なんだと思います。

「寝れなくなるほどコーヒーにはカフェインは含まれていない」

とかよく聞きますが、

僕ら多汗症の人間にとってカフェインは、

十分な刺激になります(と、勝手に思ってます)。

 

なので、できるだけ控えましょう。

(これは自分に言い聞かせる為にも書いてます。笑)

 

 

効果的なのは半身浴

「ちょっといつもよりぬるいかな?」

と思う温度(自分の体温くらいの温度)でお風呂に入る。

 

これはかなりリラックスしますよ。

 

その後に、アロマキャンドルを焚いて

フワァ〜っとした気持ちになってから寝る、

というのが最高の状態です。

 

ぜひ、試してみて下さい。

 

一番大事なのは、早寝

なによりも大事にして下さい。

 

夜遅くまで起きてると、

体がずっと興奮状態になってしまうので

症状はますます悪化です。

 

風呂に入ってリラックスしたらすぐ寝る。

これを心がけましょう。

 

まとめ

 

・多汗症で汗を顔に出さない為には、ツボを刺激しましょう
・おまけにバストアップもしちゃいましょう。
・イソフラボンが効果的
・大豆が苦手ならアボカドや大葉も効果的
・リラックスした状態なら汗はでない
・コーヒーは出来るだけ午前中に
・半身浴でリラックスして、さっさと寝る事

 

いかがだったでしょうか?

 

僕自身も、汗には散々悩まされてきたので、

少しでも、お役に立てれば、

と思い今回お話させていただきました。

 

緊張するな!

なんて言われても無理なので、

これからは、

いかにリラックスできるか

課題にしていきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ではでは。

 

関連記事

  1. 軽いぎっくり腰
  2. 溶連菌 大人 薬
  3. 減量失敗
  4. 頭痛 男性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。