お中元のお返しはいつまで続けるのか、3年が目安?

 

お中元の関係を嫌々続けてませんか?

この際、スパッと止めてしまいませんか?

 

 

正直、お中元のやり取りってかなり気を使いますよね。

 

全然会ってない人から贈られてきたりすると、

お返しに何を返して良いのかも分からないし、

 

上司からお中元を贈られてきても、

なんか気を使わせてるみたいでなんかもやもやする。

 

叫ぶ 男性

もうやめたーい!!!

 

と、心の中で叫んでる人が多いと思うので、

 

今回はお中元のお返しはいつまで続けるものなのか?

どうしたら止める事が出来るのか?

お話したいと思います。

 

目次
1.どのタイミングで止めればいいものか?
2.やめるにはザ・フェードアウト戦法がオススメ!
3.まとめ

 

どのタイミングで止めればいいものか?

 

ズルズルとお中元がくるからと返している人も多いかと思いますが、

止めるタイミングはだいたい3年、と言われてます。

 

普段お世話になってる人に贈られてくる、

と言う場合は、毎年返せば良いですが

 

普段からそんなに会わないし、

別にもう返さなくても良いよね?

と、思われてるならこの期間が目安です。

 

 

唖然 男性

「完全に、止め時過ぎちゃってるじゃん・・・。」

という方でも、別に問題ないでしょう。

 

今年から止めれば良いだけの話です笑

 

「そんなことしたら、失礼だろ!」

って思われるかもしれませんが、

 

何のお礼も無しに「今年からお返し無し」っていうのは

失礼すぎますが、

お礼の手紙や電話をすれば問題ないと思います。

 

案外、相手も止めたがってるかもしれませんしね(笑)

 

 

で、オススメの止め方をご紹介したいと思います。

 

ザ・フェードアウト戦法がオススメ!

 

フェードアウト戦法ってなんだ?

という話ですが、

 

まず、お中元はスパッと止めてしまいます

 

どこがフェードアウトやねん!

っていうツッコミがあるかもしれませんが続けます。笑

 

 

お中元のお返しを止めたところで(お礼はして下さいね。)、

その人との関係が全く無くなるわけじゃないですよね。

 

例えばお歳暮も贈ってるなら、そっちは続ける。

つまり、お中元はやめるけど、お歳暮のお返しは続ける。

 

そのお歳暮も面倒になってきたら、徐々に金額を下げていき、

最後は、お礼状を書いてさようなら。です。

 

「目上の方から贈って下さるのに、

こっちからお返しを止めてしまうのは失礼だ!」

 

っていう意見があるかと思いますが、

そう思うならそうして下さい、嫌々続けてください。

 

 

結局は、贈りたければ贈れば良いし、

止めたければやめればいいだけの話ですよね。

 

相手にできるだけ失礼なヤツだと思われない為にも

フェードアウト戦法は有効かと思います。

 

お金の面でも楽になりますしね。

 

例えばお中元で良いものが贈られてくれば、

こっちもそれなりのものを用意しないといけないし

お金がかかってしょうがないです。

 

今まで、お中元に使っていたお金で

・美味しいものを食べに行けたり

・近場の温泉にでも行けたり

・家族との時間に有効に使えたり

できると思うので、そういう時間を持つ為にも必要の無いものは

さっさとなくしてしまいましょう。

 

 

そう、これがザ・フェードアウト戦法です。笑

 

 

まとめ

 

・お中元は大体3年を目安に止めてもいい

・止めるタイミングを逃した人も今年からやめればいい

・いらないなら「いらない!」と言う(もちろん大人の対応で)

・結局は続けたければ続ければ良い

・止める方向で考えてるならフェードアウト戦法がオススメ

・金銭的にも余裕ができる

・やめることのメリットを考える

 

以上がお中元のお返しをいつまで続けるのか?

やめるにはどうすればいいのか?

と言うお話でした。

 

思い切って行動してみましょう!

 

では、今回はこの辺で。

ありがとうございました。

 

ではでは!

 

関連記事

  1. カビ 湿度 死滅
  2. 登山
  3. Eggs_food_groups_kitchen_animation_murder_pan_satire_drawings_emoticons_kill_fun_fried_eggs_2560x1600
  4. 焚き火

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。