足痩せしたいけどウォーキング・ジョギングが続かない人がすべき事とは?!

 

もう、下半身デブとは言わせない!

 

足を出す季節の到来ですね。笑

 

冬の間、怠けていた人にとっては

苦痛の季節になりそうですが、夏までにはまだ時間がある!

 

ってことで、今回は足痩せについてお話していこうと思います。

 

まず、足痩せする為には

ウォーキングとジョギングのどっちが効果があるのか?

って思われるかもしれませんが、

 

途中でやめたらどっちでも同じです。

続けられる方をやって下さい。

 

では、具体的な方法について話していきます。

 

目次
1.家を出る前の0.5秒の決意で理想の足首に!
2.間違ったウォーキング・ジョギングをしてませんか?
3.負けず嫌いな人が痩せれないたって1つの理由!
4.まとめ

 

家を出る前の0.5秒の決意で理想の足首に!

ハイヒール 足痩せ

 

まずは足首をどのようにして細くするかについて

話していこうと思います。

 

他のサイトでは足首が細くなるストレッチなどが載っていますが、

正直、めんどくさいし、続かないですよね。笑

 

なので、今回は日常で行える方法を話していきます。

 

まず

・外出する前の玄関でハイヒールを選んで下さい。

・次の日はペッタンコの靴を選んで下さい。

 

これを毎日くり返すだけです。

 

え?これだけで痩せれるの?

と、思われるかもしれませんが、

気をつけることはありますが、これだけです。

 

ハイヒールを履いている日に気をつける事は

膝を伸ばして、転ばないよう、気をつけるだけです。

 

ただ、

ペッタンコの靴を履いた日に気をつけることは結構あります。

 

まず、エスカレーターやエレベーターはできるだけ使わない。

(使うな!とは言ってませんよ。笑)

 

足首 細さ 男

 

階段では足の裏の前半分(土踏まずより前)で上る

これはどういうことかというと、

アキレス腱を伸ばしてふくらはぎを鍛えるんです。

 

ふくらはぎが引き締まると自然と足首は細くなっていきます。

 

階段だけでなく、つま先だけで歩くというのは

普通の道でもやってみて下さい。

 

ちなみに僕も普段から意識してやってるんですが、

何の自慢にもなりませんが足首つかめます。笑

(思いっきり力入ってますけど・・・苦笑)

 

 

それじゃ、ハイヒールと同じじゃない?

と、思われるかもしれませんが、

ハイヒールって

姿勢が正しくないと逆効果なんです。

 

なので、ハイヒールとかかとの低い靴を交互に履いて

正しい姿勢を保てるよう訓練していきましょう。

(って言っても、靴を履いて家を出るってだけなんですけど・・・笑)

 

では次は間違った歩き方や走り方をしてる人が見てると多いので、

それについて話していこうと思います。

 

 

間違ったウォーキング・ジョギングをしてませんか?

ジョギング 間違った

街中を散歩してたりすると、

 

明らかにダイエット目的なのに

フォームやスピードが間違ってる人がいます。

 

スピードについて

例えばハァハァ言いながら、何故か自分の限界に挑戦してる人とか(笑)

いやいや違うから・・・。って言いたくなります。

 

マラソンでの記録を狙ってるなら全然いいんですが、

シェイプアップを目的にしてるならダメです。

 

理想のスピードは、

誰かとおしゃべりが出来る程度のスピードです。

人と話す余裕がない、ってくらいまでスピードを上げると痩せません。

 

で、足痩せ目的なら

歩く・走るコースの中に坂道を入れるのが効果的ですね。

ふくらはぎに負荷をかけてやるのが

足首・ふくらはぎ・太もも全てに効きます

 

スピードの話はこんな感じで、次はフォームの話です。

 

正しいフォーム

特にシェイプアップしたいだけって人は

そこまで意識する必要はないですが

 

強いて言うなら、

姿勢を伸ばして、一歩一歩を力強く、という感じです。

 

できれば、心の中で

効いてるかい?私の筋肉?

って感じで筋肉に話しかけながらがベストです。

(なかやまきんにくんみたいなですが・・・笑)

 

脳 騙す

そうすることで脳に

私は今、足を鍛えてるんだ!

だからそのつもりで血の巡り、栄養バランス、筋肉のつき方、しっかり頼むよ!

って言い聞かせる事が出来るんです。

 

 

どうしても、辛くなってくると楽なフォームで走りたくなってきますが、

痩せたいならちょっとだけ頑張ってみましょう!

 

人と話せる程度のスピードなのでそこまで辛くはないと思いまが、

無理する必要はないので、こまめに休みながら行って下さい。

 

運動する時間のお話

運動 続かない

 

「〜分するのが効果的!」

って言われると、そうじゃなきゃダメなんだ。

 

っていう意識が働きますよね。

 

例えば、30分やりましょう。

って言われて初日に30分やってみた。

次の日、やりますか?

 

ほとんどの人がやらないです。笑

続かないんです。

 

続かないのは当たり前です。

だってやりたいことじゃないんだから・・・笑

 

じゃあ痩せる為に、

どうやって習慣にしていくのか?

 

 

とりあえず、運動するという意識をもって家から一歩出る

ということをして下さい。

でもその後は何しても良いです。

買い物でも良いし、ちょっと遠くのコンビニにいくでも良いし、

気分転換の散歩っていう意識で十分です。

服装だって、なんでもいいです。

 

スポーツウェアを着ないと運動しちゃいけない、

なんて決まりはどこにもないので

とりあえずは家から出るという習慣をまず付けて下さい。

 

 

さっきも話しましたが、

明らかにダイエット目的なのに

ハァハァ言いながら何故か限界に挑戦してる人っていますよね。

 

彼らが何故痩せることができないのか?

ということを次に話していこうと思います。

 

 

負けず嫌いな人が痩せれないたって1つの理由!

負けず嫌い ダイエット

彼ら彼女らが痩せることができないたった1つの理由は

 

無酸素運動をしてるからです。

 

ちょっと何言ってるかわかんない・・・

って思われる方もいらっしゃるかと思うので、

超簡単に説明します。

 

運動には

酸素運動(酸素を使う運動)と

酸素運動(酸素を使わない運動)というのがあります。

 

簡単にいうと、

有酸素運動は人と話ができる程度のキツさの運動

無酸素運動は人と話す余裕なんかないキツさの運動

 

ハァハァ言いながらの運動ってどっちか分かりますか?

 

無酸素運動ですよね?

 

無酸素運動って脂肪を燃やさないんです。

 

負けず嫌いだと誰か、もしくは自分に負けたくないので

どうしてもスピードを上げてしまいます。

結果、無酸素運動に・・・。

だから彼ら・彼女達は痩せることができないんです。

 

 

負けず嫌いって悪いことではないんですが、

痩せたいという願望があるなら

運動するときだけは抑えましょう。

 

コイツには負けねぇ!なんて思わず、

 

この人も痩せたいのかな?

同じ気持ちを持った同士頑張りましょうね。

くらいの気持ちをもってみましょう。

 

 

まとめ

 

・ハイヒールとペッタンコの靴を交互に履く

・ペタンコの靴ならできるだけ階段を使う

・ふくらはぎを意識しながら階段を上る

・ウォーキング・ジョギングは人と話ができる程度のスピード

・話す余裕がないほど自分を追い込まない

・コースに坂道を入れる

・フォームは姿勢を意識して、一歩一歩力強く。

・最初から今日は何分走るとか決めないこと

・まずは家から出る習慣をつける

・負けず嫌いにならない

 

 

やれることからやる

できることからやる

というのがホントに大事だと思います。

 

なにか物事を続けるにはそれなりに根気が必要ですよね。

なので、小さな一歩からはじめてみましょう!

 

では今回はこの辺で。

ありがとうございました。

 

 

関連記事

  1. 口内炎
  2. バイキンマン
  3. モコズキッチン
  4. _DSC6301

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。