ロクシタンのハンドクリームで人気モノを買ってみた。

 

ハンドクリームって普段だと、

手が乾燥してる時につけるイメージがありますが、

 

僕の場合は乾燥してようがしてまいが、

基本的に、

手は常に美しくありたい

と、思ってるので(割と本気で。笑)

いい香りがするとかも重要なんです。

 

 

でも、

ドラッグストア等で市販されてるモノって

潤いはするけど、

匂いも微妙なものが多いです。

ベタベタして気持ち悪いし、

 

ケータイとか触ると

画面がべちゃべちゃになりますよね。

(僕、本当にこれが嫌なので、

手のひらだけタオルとかティッシュで拭いてます。)

 

 

で、今回買ったのが

ロクシタンのハンドクリームの5本セット。

値段は5,980円です。

 

高っ!!!

 

って思われるかもしれませんが、

1本千円ちょっとなので、特別高いってワケじゃないです。

(テレビショッピングみたいになってるな笑)

 

売りつけてやろう!なんて思ってないので

というか、ただの感想なので気軽に読んでみて下さい笑

 

 

「実際使ってみて」のコーナー!(笑)

 

 

シアバター
まず、シアバターですが、

言わずと知れた、定番のハンドクリームです。

 

クリームはちょっと固めで

最初は「固っ!」ってなったんですが、

 

香りは、

ネットでの評価が高かったので期待してたんですが、

期待度を上げすぎたみたいで(笑)

「あれ???こんなもんなの?」って正直思っちゃいました。

(決して期待はずれってワケではないです。)

 

手に塗りはじめて1時間経っても香りますし、

2時間経って嗅いでも、消えずにいい匂いです。

 

で、

塗った後、めっちゃサラサラします!

(これは良い!と、リピートすることが決定しました。)

 

結論としては、

定番の商品になる理由がわかりました。

ってくらい、気に入りました。

 

ローズ

 

2本目は

ローズベルベット

です。

 

クリームを出す時、

シアバターと同じ感覚で指に力をいれると

ドバッと出てしまい、

「ヤバっ、出しすぎちゃった・・・勿体ない(涙)」

ってなるので気をつけて下さいね笑

 

ただ、

クリームが柔らかいので、非常に塗りやすく

伸ばしやすいです。(ただ、出すときだけ注意。)

 

香りですが、シアバターよりキツいです。

 

塗り立ての匂いは

例えば、満員電車でこの匂いが横からしてきたら

キリッと睨んじゃうかも。

 

そういう密集したところや、

相手に気を使わなきゃ行けない所(お食事どころ等)で

使うのは個人的には避けた方が良いのかなぁ、って思います。

 

ただ、いいニオイらしいので、

(「らしい」ってどういう事だよ!と、思われるかもしれませんが、

個人的にはあまり好みではないのですが、

家族の女性陣に嗅いでもらうと、良い香りって評価だったので。)

 

寝る直前に塗って、

自分だけで楽しむっていう使い方が良いんじゃないでしょうか。

 

時間が経てば香りは落ち着いてくるので、

ちょうど良い時期を見計らって外出しましょう!笑

 

 

ラベンダー

3本目は

ラベンダー

です。

 

ラベンダーの香りって

僕は、トイレを彷彿させられるんですが、

 

このハンドクリームはそんな嫌な事を思い出すような匂いではなく、

気持ちが落ち着きます。

(今まで、避けてきた匂いだったんですが、イメージが変わりました。)

 

 

勿論、べたつきも無くさらさらして気持ちいいです。

 

ラベンダーもクリームは柔らかいタイプで

(今度は中を確認してから出しました。笑)

伸ばしやすいです。

 

で、保湿も非常に良いと思います。

(思います、としたのは

乾燥度合いって人によって違うので一概には言えないので。)

 

ということで、

これもリピート候補に追加されました。笑

 

 

ヴァーベナ

 

4本目は

ヴァーベナ

です。

で、

これは夏用です。(個人的に。)

 

香りは柑橘系で、リフレッシュ効果が半端ないです。笑

ですが、保湿効果がイマイチな気もするので、

「乾燥肌の為に」って人には

物足りないって感じる人が多いかなという印象を受けました。

 

塗るとヒヤッとして

塗ってる最中から

これもうサラサラしてるじゃん!と、

肌触りが良いです。

 

で、クリームのタイプは柔らかタイプです。

(どうでもいい情報ですよね笑)

 

香りは最初は若干強いように感じますが、

数分経てば、落ち着いてきます。

 

ヴァーベナも1本持っておけば、

リフレッシュしたい時や暑い日なんかは重宝すると思います。

 

 

ピオニー

 

最後は

ピオニー

です。

 

これはどんな香りがするのかというと、

とにかく上品な香りです。

 

ローズのように強い匂いではなく、

ほのかにフローラルの香りです。

 

クリームのタイプはというと、

シアバターほど固くはないですが、

他の3つみたいに柔らかくもないです。

ちょうど中間ですね。

 

しっとり、さらさらなので、

乾燥する時期にも活躍できます。

 

これも、リピート候補になりました。

 

 

 

・・・と、ここまで書いてきましたが、

 

結局どれが一番良かったの?

 

って聞かれると、

ダントツでシアバターです。

保湿効果あり、香り最高。

 

パッケージも外国語でオシャレ、

持ち運びに便利、

 

何より、手を美しく保てる。

 

僕はこれから愛用していきます。

 

他にも色んな種類のハンドクリームがあるので

今後も色々試したいなとおもいます。

(趣味:ハンドクリーム集めに。になりそうです笑)

 

乾燥肌の対策ってだけじゃなくて、

香りやシチュエーションを考えながら

楽しみましょう!

 

ではでは!

 

関連記事

  1. 軽いぎっくり腰
  2. 取調室
  3. 犬 サングラス
  4. 腰痛 男

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。