これって蓄膿症?臭いがする玉の正体とは?!

 

ふとした瞬間、鼻や喉の方から唾の乾いたようなニオイがする・・・

これって蓄膿症なんじゃないの?

 

と、思ってませんか?

 

蓄膿症にも似たような症状が表れるんですが、

実は蓄膿症ではない可能性もあるんです。

 

蓄膿症の症状とよく間違われるのが、

喉の奥の方から出てくる小さいです。

人によっては500円玉位の大きさのものが出てくることがあります。

 

これって一体なんなの?

って気になったことありません?

 

クサいし、黄緑色みたい色で気持ち悪いですよね。

今回は、その臭い玉についてお話していきます。

 

目次
1.臭い玉の正体とは?!
2.あなたも臭い玉を発生させる行動を取ってるかも?!
3.放っておくと蓄膿症になるリスクがある?!
4.まとめ

スポンサードリンク

 

 臭い玉の正体とは?!

Minimalistic_design_d_2560x1600

 

喉や鼻の奥の方からでてくる小さな塊の正体は

膿栓(臭い玉)といわれるものです。

 

これがクサい臭いを発している原因なんです。

 

「左右の扁桃腺(へんとうせん:風邪を引くと痛くなる部分)の粘膜の

複数の小さな穴白血球の死骸や食べカスなんかが集まって、

いい感じにブレンドされたもの」

 

臭い玉の正体なんです。

 

で、これは誰でも持ってるものなんです。

なので、臭い玉が出てきたからといって、

不安になる必要もないし、病気でも何でもありません。

 

免疫機能がきちんと働いてる結果として発生するものなので

問題ありません。

(ただクサいですが・・・笑)

 

僕の臭い玉が初めて出たのは、

忘れもしません、小学校1年生の時。

 

咳払いをしたら、教科書にピューンと飛んでしまい、

それを隣の女の子に見られていて、

ものすごく恥ずかしい思いをした経験があります。笑

 

 

 

そして、この臭い玉はどんな時に発生しやすいのか?

といことですが、

 

冬場など空気が乾燥していたりすると、できやすいんです。

 

また、知らず知らずのうちに

あなた自身で乾燥を引き起こす行動を取ってることもあるんです。

 

 

あなたも臭い玉を発生させる行動を取ってるかも?!

baby_box_sleep_Coca_Cola_2048x1365

 

空気が乾燥すると、

口の中もぱさぱさしてきますよね。

 

つまり、口の中が乾燥することが臭い玉が発生する一番の原因なんです。

 

口呼吸してませんか?

 

いくら空気が乾燥してないからといっても、

口を開けて息をしていれば、

臭い玉ができやすくなってしまいます。

 

普通の人なら、口の中に臭い玉がある状態では、

そこまで臭いは感じないそうです。

(僕自身も普段はクサいとは感じません。

もしかしたらすっごい口臭を出してるかもしれないけど・・・笑)

 

ただ、口の中なのにクサいというのは、

結構溜まってるかもしれませんので、

対処が必要ですね。

 

で、オススメなのが

緑茶でうがいをすることです。

 

上でも話したように、

臭い玉は扁桃腺の左右にできるので、

アタマを傾けながらうがいすると、取れやすいポイントです。

 

なかには、綿棒やつまようじで取る人もいるそうですが、

絶対危ないですよね。笑

 

気持ちよく取る為には、

うがいが安全で一番効率のいい方法です。

(実は僕、うがいができないんですよね。笑

できないというか下手なんです。

なので、僕みたいな人は耳鼻科に行って取ってもらいましょう。)

 

 

 

放っておくと蓄膿症になるリスクがある?!

日常生活 支障

 

よく、蓄膿症の症状として、臭い玉が出る。

ということが言われていますが、

 

蓄膿症を患えば、味や臭いにものすごく鈍感になるので、

クサいとかあまり分からないんです。

 

でも、匂い玉を放っておくと、

細菌が繁殖して、蓄膿症を引き起こす原因にもなるので、

 

「なんだ、ただの臭い玉か。」

と、軽く考えずに適度にうがいなどをして取っておきましょう!

 

蓄膿症になれば、色んな合併症などを引き起こして、

最悪の場合、鼻の手術も必要になってくるので、

先手先手で対処しておくことをお勧めします。

 

 

まとめ

 

・喉や鼻の奥の方から出てくる小さな塊の正体は臭い玉

・誰でも持ってるもので、すぐに病気になるというものではない

・緑茶でのうがいが効果的

・乾燥しているとできやすい

・口呼吸をはすると臭い玉ができやすくなる

・放っておくと蓄膿症になることも

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

もしかしたら、よかったただの臭い玉か、

と安心された方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

そのままにしておくと、

後々面倒くさいことになるので、

適度に取り出しておきましょうね。

 

僕みたいにうがいができないなら、笑

耳鼻科に行って適切な処理をしてもらいましょう。

 

自分で無理矢理取ろうとするのは危険なので

やめましょうね。

 

では、今回はこのへんで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

関連記事

  1. simarakkyo
  2. kiz17m
  3. 腰痛 男
  4. バイキンマン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。